FC2ブログ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カロリーなしの炭酸で血管拡張、代謝向上、etc... 食欲を整える炭酸ダイエットで自然な減量を目指しましょう

 炭酸ダイエットは、炭酸が持つ血管拡張効果、代謝向上効果、便秘改善効果、疲労回復効果、食欲を整える効果を利用したものです。


医薬品を使う炭酸ダイエットは、カロリー過多の心配がなく気軽に行えます

使用するのは重曹が小さじ半分で約1g、クエン酸が小さじ半分で約1g、水が200mlです。
重曹は薬局やドラックストア、スーパーなどで販売されていますので、医薬品と表記のあるものを選びましょう。
クエン酸はレモン水と代えても大丈夫です。

水は水道水かミネラルウォーターを使いましょう。
水はよく冷やしたものがすっきりしておすすめですが、冷え性の人はぬるま湯でも大丈夫です。

 炭酸ダイエットのルールは食事をする前、そして食事中に炭酸水を飲むことです。
また、一度にまとめて飲むのではなく、3回から5回程度に分けて飲みましょう。

重曹はナトリウムを含んでおり、1日に5g以上飲むと体に害が出でしまいます。
よって、物足りない場合は市販の炭酸水を利用しましょう。

炭酸水は太るというイメージがありますが、ここで使うのは甘味を足していない手作り炭酸水なので、カロリーについて心配しなくて良いのです。
市販の炭酸水を使用する場合は無糖炭酸、ナチュラルミネラルウォーター、発砲水などと表記してあるものを選びましょう。


炭酸ダイエットは、爽快感と満腹感を得て自然に食べすぎを防ぐ方法です

 注意点として、炭酸ダイエットはただ炭酸水を飲めば痩せるというものではありません。
炭酸水を飲むとすっきりした感覚と満腹感が得られ、食生活における問題点を見つけやすくなります。
炭酸水である程度満腹感を得られれば、食べすぎを抑制することが可能なのです。

上記では食事中としましたが、おやつを食べる時にも炭酸水を飲むと、過剰な間食を抑えられます。
好みによってクエン酸やレモン汁の量を増やして調整することが可能であり、自分の体調や好みに合わせられます。
スポンサーサイト
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
スポンサードリンク
楽天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。