スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四股ふみポーズで股関節を鍛える腰割ダイエットには、うれしい利点がたくさん!背伸び感覚でできるエクササイズで始めやすい♪

ウエストの引き締め、ヒップアップ、歪みの解消で身体も軽くなる…腰割ダイエットのすごい効果!


 腰割ダイエットとは、股関節の機能を高めて骨盤などの歪みを矯正するというエクササイズです。
相撲の四股のようなポーズをとります。

この運動によって筋肉が鍛えられ、ウエストの引き締めやヒップアップ効果が期待されます。
股関節機能を高めて骨盤の歪みを矯正することは、他にも多くの利点を生みます。

体の重心が安定し、筋肉の使い方のバランスが良くなります。
また、腰や膝などの関節に負担がかからなくなり、関節痛が解消されます。
さらに骨盤などの歪みを解消することで、腹筋や背筋などにも負担がかからなくなります。
内臓にも好影響を及ぼします。

そのほかエクササイズによって血流が促進され基礎代謝が向上し、消化不良や便秘なども緩和されます。
血流の促進によって冷え性なども改善され、リンパの流れも活性化してむくみにくい身体にもなります。
免疫系も活発化し、細菌などに対する抵抗力も高まるようです。


腰割ダイエットのやり方を解説:背伸び感覚で1日10回のエクササイズ!


 腰割ダイエットのエクササイズは簡単です。

背筋を伸ばして爪先を外側に向け、肩幅程度に開きます。
背筋は伸ばしたまま、膝頭が爪先と同じ外側になるようにしてゆっくりと腰を膝の高さまで落とします。
膝の高さまで落としたら、今度はゆっくりと腰を上げます。

この繰り返しを10回行います。
慣れないうちは内腿がつりそうにもなるポーズですので、最初は壁などに手をつけて行うと良いでしょう。

1日10回が基本となり、慣れないうちはそれ以下から始めた方が良いようです。
徐々に回数を増やしていくようにして、無理はしないことが重要です。
その後ポーズに余裕が出てきたら、両腕を組んで行うとさらに効果が高まります。
より股関節に大きな刺激を与えることができます。

 腰割ダイエットは、ちょっとした息抜きや気分転換したいときなどに、背伸びのような感覚で行うことができます。
肩幅の領域があればできますから、シャワールームでも十分です。
気負わず無理せず、継続することが大切です。
スポンサーサイト
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
スポンサードリンク
楽天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。