FC2ブログ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体温の維持に、呼吸に…基礎代謝は生きていくための大切なエネルギー。基礎代謝の効果を高めて、ダイエットに役立てるには?

 基礎代謝とは、人間が生きる上で最低限必要とされるエネルギーを意味します。
体温維持や呼吸などといったさまざまな生命活動において、不可欠なものとなっています。

そのため、このエネルギー機能が充分に働かなくなると呼吸器以外に心臓や肝臓、脳などの機能に障害が発生します。
それらの中でも肝臓は、全エネルギーのおよそ25%から30%の必要量を占めています。


ダイエットでの基礎代謝…年齢とともに衰えるエネルギーを高めるには?


 基礎代謝とはダイエットにおいても、体脂肪を減らす運動を実践する際に消費されるカロリーとともに必要とされるエネルギーです。
有酸素運動と筋肉トレーニングによって、体の筋肉量を増やすことができます。

このエネルギーは10代をピークとして、歳を重ねるごとに減少していきます。
中年期で最大に達することから、この減少を抑えるためには日ごろから筋肉を鍛えることが大切になります。
ウォーキングとともに数分間の筋肉トレーニングを組み合わせ、たんぱく質を多く含んだ食品を摂取することによってエネルギーを高めることができるのです。

また、筋肉を鍛えあげれば体内の脂肪燃焼も効率よくなることから、筋肉の引き締め効果とともにダイエットでもその効果は発揮されます。


季節によって変わる基礎代謝! 夏と冬の違いを知ってダイエットに活かすには?


 基礎代謝とは変動性を備えたものであり、季節によってもそのエネルギー効果には違いがあり、夏と冬では違った一面があります。

夏の厳しい環境の中で長時間過ごすことによって引き起こされる夏バテでは、食欲の減退などといった症状がよく現れます。
ただ、この症状で食欲が落ちても、体重が極端に減ることはありません。

その反面、厳しい寒さが続く冬の季節において体を温めるために食べる量を増やしても、あまり太らないことがあります。
これは夏よりも冬にエネルギーを高めていることを意味し、体温を維持するために消費エネルギーや基礎代謝を上がっているのです。
スポンサーサイト
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
スポンサードリンク
楽天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。