FC2ブログ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイエットに必要なカロリーコントロール。原則をしっかり守って食生活を改善&正しい食事制限を実行しましょう♪

 ダイエットにとって必要な条件となるものの中に、カロリーコントロールの原則というものがあります。
これを守ることによって食生活が改善され、正しい食事制限をとり入れたダイエットによって、その効果を最大限に発揮させることができるのです。


カロリーコントロールの原則その1…食事は1日3回しっかりとる、その理由は?

 カロリーコントロールの原則でまず必要となるものが、1日3回の食事をしっかりとることです。
人間の体は食事によって生きる上で不可欠な栄養素を摂取し、その栄養素をもとにエネルギーを生成したり新陳代謝によって体内で不要とする老廃物が排出されていきます。

そのため、3回の食事を毎日しっかり摂取することで、体内に余分なエネルギーを蓄積させることなく新陳代謝を正常に機能させることができます。
健康的な生活リズムも築けることから3回の食事は重要となりますが、その際の食べ過ぎに注意を払う必要があります。


カロリーコントロールの原則その2…3食の設定配分を考える、その配分方法は?

また、カロリーコントロールの原則では1日のカロリー摂取量の目標を設定し、その設定量を3食の中でどのように配分するかを検討する必要があります。
配分量をバランス良く行うとダイエットとしての効果が得られないことから朝食、昼食、夕食の順にウェイトを高くすることが大切となります。

朝食のウェイトを高くすれば脳の回転が早まり、すっきりとした気分で1日を送ることができます。
ですが夕食のウェイトを高くしてしまうとカロリー消費が不十分な状態に陥り、余分な脂肪も体内に蓄積させることにつながるため、この配分はダイエットの要として慎重に検討する必要があるのです。

 カロリーコントロールの原則では、ダイエットをする上で重要となる食品の栄養面に関しても検討する必要があります。
食品の中でも野菜は積極的にとり入れたいものであり、野菜が持つさまざまな栄養素は、それを毎日とり入れることでビタミンや食物繊維などの栄養素に変わり、ダイエット効果を得ることができます。
スポンサーサイト
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
スポンサードリンク
楽天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。