FC2ブログ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポッコリお腹に悩む人におすすめ『腹筋ダイエット』 男性も女性も、腹筋を鍛えて内臓下垂を防止&スッキリお腹を手に入れる!

 腹筋ダイエットはダイエットしたいと思う人の多くの人が悩む、ポッコリとしたお腹の悩みを解消するにはいちばんです。

全体的にはそれほど太っていなくても、お腹まわりの脂肪が気になっている方は多いでしょう。
お腹がポッコリとしていることで太っているという印象になってしまうので、まず何とかしたいところです。

それは男性でも女性でも、一定の年齢以上になると意外と多くの人が抱えている悩みでもあります。


腹筋ダイエットで筋肉を鍛え、内臓をおさえてお腹スッキリ

 ポッコリお腹をへこませるためには、腹筋を鍛えることが肝心です。

お腹がポッコリするのは、脂肪がついていることだけが原因ではありません。
腹筋がしっかりしていないために、内臓が下垂したりするのが大きな原因です。

腹筋をしっかりと鍛えれば、補正下着などを着用しなくても、腹筋がしっかりと内臓をおさえてくれるので、すっきりとしたお腹になることができます。

もちろん、鍛え上げられた腹筋そのものも美しいボディラインをつくります。
腹筋ダイエットでは目に見える部分の腹筋が鍛えられますが、目に見えない深部の筋肉も同時に鍛えることで骨格を安定させることができ、結果としてお腹以外の部分のダイエットにもつながります。


正しい腹筋ダイエットで身体を痛めず効果的なシェイプアップ
 
 腹筋ダイエットでは、膝を曲げた姿勢で仰向けになり、両手は膝の裏をつかんで腰などに無理がかからないように動かします。
そのときに腹筋を意識しながら動かしていくと、より効果的です。
息を吐きながら上半身をねじる運動なども組み合わせていくと、より引き締め効果が期待できます。

正しく運動して効果をあげるためには書籍やDVDなどを参考にしたり、ジムに通うなどして専門のインストラクターに指導してもらうと良いでしょう。
間違った動きをしたり無理をすると腰や肩などを痛めてしまうこともあるので、気をつけましょう。
スポンサーサイト
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
スポンサードリンク
楽天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。