FC2ブログ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栄養バランスが良く、腹持ちが良いゆでたまごでダイエットをする2種類の方法って?ゆでたまごダイエットのコツとポイント!

 ゆでたまごダイエットには、ゆでたまごを効果的に食事に取り入れるといったダイエット方法と、ゆでたまごの白身だけを食べるといったダイエット方法の2種類があります。

ゆでたまごにはビタミンCや食物繊維などの栄養素がバランスよく含まれており、満腹感が得やすく、腹持ちがいいというのが特徴となっています。


■ゆでたまごを効果的に食事に取り入れる…サラダと一緒に、空腹時の間食として活用

 まずゆでたまごを効果的に食事に取り入れるやり方としては、ゆでたまごをサラダなどと一緒に食べるといった方法があります。
ゆでたまご1個のカロリーはおよそ80kcalとなっており、満腹感が得やすいといった性質上、1食を低カロリーに抑えることができます。

途中でお腹がすいて間食をしてしまうということを避けるためにも、ゆでたまごは1回の食事で1〜3個を食べるというのがポイントとなります。
ゆでたまごを3個食べたとしても、1食は250kcal前後に抑えることができます。

また万一途中でお腹がすいたという場合にも、ゆでたまごを1個食べるというのが効果的です。


■ゆでたまごの白身だけを食べる…高カロリーの黄身を除いてカロリーの摂取量を抑える

 そしてゆでたまごダイエットでゆでたまごの白身だけを食べるといったやり方では、ゆでたまごの白身だけをただ無制限に食べるという方法となります。
カロリーの大部分を占める黄身を食べないことによって、カロリーの摂取量をより低く抑えることができ、目標体重にまで早く到達させることができます。

ただしこの方法は、いつでもお腹がすいた時にゆでたまごの白身だけを食べるというやり方なので、飽きるというのが大きな欠点となっています。
ですから始めるに際しては、かなりの覚悟が必要ということが言えます。

ゆでたまごダイエットにはこれら2種類のやり方がありますが、ゆでたまごをうまく食事に取り入れるといったやり方の方が、長く続けやすいということが言えるでしょう。
スポンサーサイト
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
スポンサードリンク
楽天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。